Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Hack - ハック

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年2013年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

hack.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Hack(ハック)

[The ISEE-3/ICE probe was launched in 1978. Its mission ended in 1997 and it was sent a shutdown signal.]
 (ISEE-3/ICE探査機は、1978年に打ち上げられた。そのミッションは1997年に終わり、シャットダウン信号が送られた。)
[In 2008, we learned-to our surprise-that the probe didn't shut down. It's still running and it has plenty of fuel. ...and in 2014, its orbit brings it near earth.]
 (2008年になり、我々が知り、驚いたことは...探査機がシャットダウンしていなかったことだ。人工衛星はまだ動作しており、たくさんの燃料があった。そして2014年、その軌道は、地球の近くに人工衛星を運んだ...。)

女1: We could send it on a new mission... Except we no longer have the equipment to send commands to it.
 (私達は、新しいミッションで、それを送れたの...ただし、命令を出す機材をもはや持っていないけど。)
ポニーテール: Can't we...
 (でも...。)
女1: NASA won't rebuild it. "Too Expensive"
 (NASAは、それを作り直さない。「あまりにも高価」だから)
ポニーテール: Seriously?
 (マジ?)
女1: I know, right? So the Internet found the specs and we went to work.
 (そう。だから、インターネットはスペックを捜し出し、私達は働き出した。)

[We've convinced them to give us time on the Madrid DSN transmitter and hacked the maser to support the uplink. And today's the big day.]
 (我々は、マドリードDSNトランスミッターで我々に時間を与えるよう、彼らを説得しており、アップリンクをサポートする為に、メーザーをハックした。今日は記念すべき日だ。)

男: Transmitting... We have a signal! We have control!
 (送信...、信号があった!コントロールしている!)
女1: OK, transmit the new comet rendezvous maneuver sequen-
 (オーケー。彗星とのランデブー操作の新しいシークエンスを送って...)
男、欄外: What the hell?
 (なんだ?)
女1: What?
 (何?)
男: My console went dead!
 (コンソールが動かない!)
女2: Mine too!
 (私のも!)
女1: What's happening?!
 (何が起きている?)
男: There's a new signal going out over the transmitter!
 (送信機から新しい信号が送られている!)
欄外、女1: A bug?
 (バグ?)
男: Someone else is in the system!
 (僕ら以外の誰かがシステムにいる!)
女1: Kill the connection!
 (接続を切って!)
欄外、男: I can't find it!
 (見つからない!)
女2: They're firing the probe's engines!
 (やつらは、エンジンを始動させている!)
欄外、男: NO!
 (ダメだ!)
欄外、女2: Who's doing this?? Stop them!
 (誰がやってるんだ??誰か止めて!)
欄外、女1: I'm trying!
 (やってるわ!)
男: Look! My screen!
 (画面を見て!)
画面: M-E-S-S-W-I-T-H-T-H-E-B-E-S-T D-I-E-L-I-K-E-T-H-E-R-E-S-T
 (「えりぃとをなめると、みんなおなじようにしぬ」)
バーン: Crash?
 (クラッシュ?)
クラッシュ: Yeah, Burn?
 (なんだい、バーン。)
バーン: Make a wish.
 (願い事をして。)

Alt-text: HACK THE STARS
 (星をハック。)

補足

 ISEE-3/ICE探査機と、The hacker(邦題「サイバーネット」)を織り交ぜたコミック。あと、クラッシュ&バーンというキャラも混ざっているっぽい。

 ところどころ直訳気味なので、こう直せば良いよーって言うのがありましたら、気軽にコメント下さい。

2014.3.8 追記

 コメントを参考にあちこち変更しました。かなり読みやすくなった感じがあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus