Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Like I'm Five - 5歳児に説明

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年2013年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

like_im_five.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Like I'm Five(5歳児のように)

男: What've you been up to?
 (何してたの?)
女: Doing tons of math for my thesis.
 (自分の論文の為に、大量の計算を解いてるの。)
男: Can you explain it like I'm five?
 (僕が5歳児だとして、君はそれを説明することが出来るかい?)
女: "Oh my god, where are your parents?"
 (「なんてこと!あなたの両親は今どこに居るの?」)

Alt-text: 'Am I taking care of you? I have a thesis to write!' 'My parents are at their house; you visited last--' 'No, no, explain like you're five.'
 (「あなたの相手するの?私は論文があるのよ!」「僕の親は、家に居る。君が最後に来たのは...」「そうじゃなくて。あなたも5歳児であるかのように説明して。」)

補足

 数学の論文に取り組んでいる女性に対し、男は、自分が5歳児だったとして、その内容を分かりやすく説明できるかい?と質問する。しかし彼女は、「(5歳児なら)なんで今、ここに一人で居るの?親はどこに居るの?」と切り返す。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus