Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Subduction License - 沈み込みライセンス

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年2013年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

subduction_license.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Subduction License(沈み込みライセンス)

ベレー帽: Sweet! I finally got my subduction license!
 (いえい!ついに沈み込みライセンスを手に入れたぞ!)
男: Your what?
 (何を手に入れたって?)
男: ...What are you doing?
 (何するんだ?)
男: Stop it! Stop it!
 (やめろ!やめろ!)
男: AUGH!
 (うぎゃ!)

Alt-text: 'Dude, why can't you just be a normal roommate?' 'Because I'm coming TOWARD you!'
 (『なぁ、なんで単に普通のルームメイトでいられないの?」「だって、僕は君に向かって行こうとしてるんだ!」)

補足

 構造地質学における、「沈み込み」に関するコミック。片方が沈み込めば、反対側は浮き上がり山を形成する。今回のコミックの面白さは...、イマイチわからない。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus