Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Humans - 人類

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

humans.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Humans(人類)

ロボット1: You know, new research suggests ancient human kings and queens were covered in colorful fabric.
 (なぁ、新しい研究で、古代の人類の王と女王が、色鮮やかな織物に身を包んでいた可能性が示されたんだって。)
ロボット2: Ugh, I like movie humans more. Screaming pink warriors with metal crowns poking through the skin on their heads!
 (うげっ!僕は映画上の人間の方が好きだな。頭の皮膚から突き出ている金属の王冠を付けた、叫ぶピンクの戦士!)
ロボット2: Now they're, what, big pillows?
 (なら、彼らは、何だ、大きな枕か?)
ロボット2: Science ruins everything.
 (科学は、全てを破壊するな。)

Alt-text: At this point, if we're going to keep insisting on portraying dinosaurs as featherless because it's "cooler", it's time to apply that same logic to art involving bald eagles.
 (現段階で、「よりカッコいい」からと、羽毛がない恐竜の表現を主張し続けるつもりなら、その同じ理論をハゲワシが含まれるアートに適用する時期だ。)

補足

 人間が絶滅して気が遠くなるほどの時が経ったロボットだけの社会。人間は恐竜と同じように、発掘された化石の研究によりその姿を推測される存在となる。

2015.5.22追記

 頂いたコメントを参考に訳文を一部変更しました。ピンクの戦士とは裸の人間の事で、現在の恐竜と同じように、衣服(羽毛)の存在が示される前は、裸の生物だと思われていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus