Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2015年)  > Episode VII - エピソードVII

Episode VII - エピソードVII

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

episode_vii.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Episode VII(エピソード7)

Star Wars The Force Awakens
 (スター・ウォーズ フォースが目覚める)
Tosche Station
 (トシ・ステーション)
マントをかぶった男: Hello
 (やぁ)
I'm here for those power converters
 (私は、それらのパワー・コンバーターの為にここにいる。)
Directed By J.J.Abrams
 (監督、J.J.Abrams)
Alt-text: The Lord of the Rings sequel, set years after the Ring hubbub has died down, is just Samwise discreetly creeping back to Bag End to finish dropping the eaves.
 (指輪の騒動が静まってから数年後に設定した、ロード・オブ・ザ・リングの続編は軒を落とし終わるために、Bag Endへと慎重に忍び寄るサムワイズです。)

補足

 スター・ウォーズ、エピソード7予告編のパロディ。パワーコンバーターの下りは、エピソード4からの引用みたいなんだけど、映画のシナリオを思い出せないので、面白さが今ひとつ分からず。ごめん。ロード・オブ・ザ・リングも同様。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2015年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング