Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Rulebook - ルールブック

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

rulebook.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Rulebook(ルールブック)

ポニーテール: There's nothing in the rulebook that says we can't kill and eat your dog.
 (犬を殺したり、食べたりしてはいけないとはルールブックに書かれていない。)

Alt-text: It's definitely an intentional foul, but we've decided it's worth it.
 (それは確かに意図的なファールです。しかし、私達は、価値がある事だと決定しました。)

補足

 ゴールデンレトリバーがバスケをする映画「エア・バディ」より。「nothing in the rule book says dogs can't play(犬がプレイしてはいけないとはルールブックに書かれていない。)」と言うセリフからの引用。

2015.7.18 追記

 コメントを参考に訳文を修正しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus