Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Squirrelphone - リスフォン

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

squirrelphone.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Squirrelphone(リスフォン)

リス: Riiiiing
 (リーン)
リス: Riiiiing
 (リーン)

男: Hello?
 (もしもし?)
リス: Chomp!
 (がぶっ!)
男: Ow!
 (うわ!)
男: ???
 (???)

Alt-text: After a while, the squirrel starts making that beeping noise and doesn't stop until it hops back up onto the stump.
 (しばらくたって、リスはそのビープノイズを出しはじめ、切り株の上を飛び降りるまで、止まりません。)

補足

 電話のベルっぽい音を出すリス。思わず電話に出てしまうと、ガブッと噛まれる。

 はっきりしないが、どうも、このニュース(吸血リス:最大の「しっぽ率」を誇るほ乳類 « WIRED.jp)からの引用らしい。

吸血リス:最大の「しっぽ率」を誇るほ乳類 « WIRED.jp
http://wired.jp/2014/07/08/adorable-vampire-squirrel/

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus