Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Moments of Inspiration - ひらめきの瞬間

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

moments_of_inspiration.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Moments of Inspiration(ひらめきの瞬間)

[Isaac Newton]
 (アイザック・ニュートン)
Ow!
 (ウッ!)
Aha!
 (アハ!)

[Lise Meitner]
 (リーゼ・マイトナー)

男: Hey Lise! Think fast!
 (ああ、リーサ!素早く考えろ!)
リーゼ・マイトナー: Oh no! My collection of porcelain atoms! ...Hmm.
 (そんな!私の陶器原子コレクションが! ...ふむ。)

[Charles Darwin]
[チャールズ・ダーウィン]
女: I gave our kids soda, but the ones with beaks always have trouble drinking it.
 (私は自分の子供達にソーダをあげた、でもくちばしがある子供達は、いつもそれを飲むのに苦労します。)
チャールズ・ダーウィン: I've noticed that...。
 (そうか...。)

[Albert Einstein]
 (アルバート・アインシュタイン)
アルバート・アインシュタイン: I wish your twin brother would stop shining lights at us from that train. I can barely see my clock! ...Wait!
 (君の双子の兄弟が、その電車から我々に向かって、ライトを向けてくるのをやめてくれるとよいのだが。なんとか時計を見ることができるよ! ...待てよ!)

Alt-text: Charles, I just talked to John and Mildred, who run that company selling seeds and nuts, and their kids with MOUTHS are starving!
 (チャールズ、僕はちょうど、種とナッツを販売する会社を営んでいる、ジョンとミルドレッドと話したんだ、口がある彼らの子供は飢えているって!)

補足

 アイザック・ニュートンリーゼ・マイトナーチャールズ・ダーウィンアルベルト・アインシュタインのひらめきの瞬間。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus