Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Linguistics Club - 言語学クラブ

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

linguistics_club.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Linguistics Club(言語学クラブ)

女: You should come to our Linguistic Club's sesquiannual meeting. Membership is open to anyone who can figure out how often we meet.
 (私たちの言語学クラブの1.5年次会議に来るべきだわ。会員は、クラブメンバーがどれくらいの頻度で会うのかが分かる人には誰にでも公開されている。)

Alt-text: If that's too easy, you could try joining Tautology Club, which meets on the date of the Tautology Club meeting.
 (もしこれが簡単すぎると感じるなら、あなたはトートロジー・クラブの加入を試すことが出来る。そのクラブは、トートロジー・クラブミーティングの日に行われる。)

補足

 いくつかの意味が存在する「sesquiannual」の意味を正確に理解出来る人だけが参加できる言語学のクラブ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus