Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Woosh - ヒュー

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

woosh.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Woosh(ヒュー)

男: This video looks fake to me.
 (このビデオ、フェイクっぽいな。)
ボット: Woosh
 (ヒュー)
男: Huh? Everyone's acting like it's real!
 (ん?みんながそれが本当っぽいフリをしている!)
男: If it's a joke lots of people aren't getting it.
 (もしこれが冗談なら、多くの人が理解してない。)
男: What am I missing?!!
 (私は何か見逃している?)
男: Answer me
 (教えて)
Nothing creates more confusion than my bot that replies to random Internet comments with "Woosh".
 (インターネットのコメントへランダムに「ヒュー」と答える僕のボットより、多くの混乱を生むものはない。)

Alt-text: It also occasionally replies with 'Comment of the year', 'Are you for real', and 'I'm taking a screenshot so I can remember this moment forever'.
 (そいつは、『年一のコメントだな』、『本気か?』、『永遠にこの瞬間を覚えていられるように、スクリーンショットを撮っている』と適宜返事をする。)

補足

 「Woosh」は、相手が冗談を言っている時にからかう言葉であり、作者はそれをボットにランダムで言わせることにより、ネット上の人々を混乱させる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus