Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Robotic Garage - ロボット・ガレージ

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

robotic_garage.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Robotic Garage(ロボット・ガレージ)

黒ハット: Just pull onto the receiving platform.
 (受入プラットホームの上に引っ張ってきて。)
男: Cool-I've always wanted to try one of these futuristic robotic garages.
 (カッコいい...。こんな未来的なロボット式ガレージを一回試してみたかったんだ。)
男: Um.
 (む。)

Crunch
 (ぐしゃ)

黒ハット: We'll dump out the bin when you get back and you can pick out your car from the pile.
 (君が戻ってきたら、ごみ箱から中身を出すんで、ゴミの山から車を見つけられるよ。)
男: Can you at least make sure it's not on the bottom?
 (少なくとも、車が底でないことは確認出来るかい?)
黒ハット: Look, robots aren't magic.
 (まぁ、ロボットは魔法じゃないし。)

Alt-text: But listen, if getting your car out from under the pile is REALLY important to you, we do have an axe you can borrow.
 (でも、聞いて。その山の下から君の車を取り出すことが、本当に重要なことなら、僕らは、貸せる斧を持ってるよ。)

補足

 未来的なロボットアームで格納するガレージだと思ったら、単なるスクラップ処理用のアームだったという話。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus