Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

水と熱した油膜の温度差を利用してガラスをスパッと切断する方法(動画)

How_to_cut_a_glass_bottle.png

 ステンレスのボウルに入れた水とその上に薄く張った油(食用油、機械油のどちらでもOK)の層との温度差を利用して、ガラスのボトルを綺麗に真っ二つに切断する方法を解説した映像です。

 説明の音声はロシア語ですが、映像を見るだけで趣旨は理解出来ると思います。また、動画内下部の設定から[字幕]→[自動翻訳]→[日本語(プルダウンの一番下)]を選択すれば、ロシア語→英語→日本語と機械翻訳された日本語を確認することもできます。

 これは面白い。瞬間的に熱せられる油膜と、水の激しい温度差を利用してガラスを割っています。今日、明日、すぐに使えるアイデアではないですが、知っておくと、いつか使えそうな気がします。あとは理科実験的な要素で使えそうです。

 注意点としては、ガラスボトルが厚い場合は、その厚さに応じて、油の量を増やし、熱するための金属も大きくする必要があるそうです。

 参照元:Reddit

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus