Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Bun - うさ

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

bun.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Bun(うさ)

ポニーテール: Good morning class! Today, we will be learning about the bun.
 (クラスのみんな、おはよう!今日、私達は「うさ」について学んでいきます。)
ポニーテール: Buns have a hierarchy.
 (うさには、階層があります。)
ポニーテール: A bun's rank is determined by its size. Smaller buns are higher-ranking.
 (うさのランクは、サイズで識別されます。より小さいサイズのうさは、ランクが上です。)

ポニーテール: Most buns you see are relatively low-ranking.
 (あなたがたが見ている、大部分のうさは、比較的ランクが低いです。)
ポニーテール: But this time of year, a lucky few may catch a glimpse of a king bun.
 (でも今の季節なら、運が良ければ、うさ王をひと目見ることができるかもしれません。)

女: Ok, hang on.
 (ねぇ。待って。)
女: We're talking about rabbits and hares, right? Lagomorphs?
 (私達は、ウサギやノウサギについて話してますよね?ウサギ目の動物。)
ポニーテール: Informally, yes. But in this course, we use the scientific term, "bun".
 (ぶっちゃけ、そうです。でも、このコースでは、私達は科学用語「うさ」を使用します。)

学生1: Are we sure this is the right room for introductory mammalogy?
 (ここは、初級哺乳動物学の正しい部屋であってますか?)
学生2: I'll check online.
 (ネットでチェックする。)
学生3: Shh! Show respect! We look upon the image of a king!
 (静かにして!尊敬を示して!王の絵をみて!)

Alt-text: If a wild bun is sighted, a nice gesture of respect is to send a 'BUN ALERT' message to friends and family, with photographs documenting the bun's location and rank. If no photographs are possible, emoji may be substituted.
 (野生のうさが見つかった時、尊敬を示すナイスなジェスチャーは、うさの場所とランクをドキュメント化した写真を使って、友人と家族に向け『うさ警報』メッセージを送ることだ。写真が無理なら、絵文字でもOK。)

補足

 「ウサギ(rabbit,hare)」ではなく、よくわからない生き物「うさ(Bun)」について、講義するポニーテール。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus