Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Phishing License - フィッシングライセンス

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

phishing_license.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Phishing License(フィッシングライセンス)

看板: Phishing license apply here
 (フィッシング・ライセンスは、ここで申し込めます)
男: Hi, I'd like to apply for a--
 (ども。申し込みしたいんですが...)
ポニーテール: You're under arrest.
 (あなたを逮捕します。)
男: ...OK, I should've seen that coming.
 (...あぁ、予測出来たのに。)

Alt-text: Later, walking out of jail after posting $10,000 bail: "Wait, this isn't the street the county jail is on."
 (その後、1万ドルの保釈金を払った後に、刑務所から出てきて...「待て、ここは、郡刑務所がある通りじゃない。」)

補足

 フィッシング詐欺犯を逮捕する方法として、「fishing License(入漁券)」売り場と「Phishing License(フィッシング詐欺)」を勘違いしやすいように配置して、誘いこむ方法を使う、ポニーテール。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus