Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Time Travel Thesis - タイムトラベル論文

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

time_travel_thesis.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Time Travel Thesis(タイムトラベル論文)

男: I've been reading about time travel.
 (タイムトラベルについて読んでたんだ。)
女: Cool! I did my thesis on time travel!
 (いいね!私の学位論文はタイムトラベルだったの!)
男: Nice! So you know about closed timelike curves?
 (素晴らしい!で、君は、閉じた時間的カーブを知ってる?)
女: Yup. Thesis.
 (ええ。論文よ。)
男: Apparently wormholes can use exotic matter to-
 (また、ワームホールはエキゾチック物質を利用することで...。)
女: I know. Like I said-
 (そうね。さっきも言ったけど...。)
Bzzzt!
 (ぶぉぉ!)

未来からの女: You can skip this conversation. It doesn't turn out to be important.
 (この会話はスキップしても良いわ。重要なことじゃないから。)
今の女: Oh, thank God.
 (おぉ。良かった。)

Alt-text: 'Hey, what are those futuristic goggles for, anyway?' 'Oh, this is just a broken Google Glass. It was 2010's night at the club.'
 (『ねえ、それはそうと、その未来的なゴーグルは、何の為に使うの?』、『ああ、これは単に壊れたGoogle Glassよ。クラブに居た、2010年代の夜だったわ。』)

補足

 タイムトラベルを学位論文にした女性に、タイムトラベルの知識をひけらかそうとする男。そこに未来からやってきた女が「この会話は不毛よ。」とアドバイスする。

2016.8.7追記

 コメントを参考に訳文を一部変更しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus