Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Datacenter Scale - データセンターのスケール

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

datacenter_scale.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Datacenter Scale

女1: RAID controllers don't make sense at our scale; everything is redundant at higher levels. When a drive fails, we just throw away the whole machine.
 (RAIDコントローラは、私達のスケールでは無意味なの。全てがより高いレベルで冗長化しているわ。ドライブが不良の時は、マシン全体を切り捨てる。)

男1: Machine? We throw away whole racks at a time.
 (マシンだって?僕らは、一度にラック全体を切り捨てるよ。)
女2: Yeah, who replaces one server?
 (ええ、単体のサーバーを交換する人なんている?)
男2: We just replace whole rooms at once. At our scale, messing with racks isn't economical.
 (僕らは、部屋全体を交換するよ。僕らのスケールでは、ラックをいじるのは、非効率的だ。)
女1: Wow
 (わぉ)
男1: Like Google
 (Googleみたいだ。)
女3: We don't have sprinklers or inert gas systems. When a datacentre catches fire, we just rope it off and rebuild one town over.
 (私達は、スプリンクラーや不活発ガスのシステムがないの。データセンターが燃え始めたら、ロープを張って、一から町を再建する。)
男2: Makes sense.
 (それは良いね。)
男1: I wonder if the rope is really necessary.
 (そのロープ、本当に必要なのか...?)

Alt-text: Asimov's Cosmic AC was created by linking all datacenters through hyperspace, which explains a lot. It didn't reverse entropy--it just discarded the universe when it reached end-of-life and ordered a new one.
 (アシモフのコズミックACは、超空間を使って全てのデータセンターを繋げる事により生成され、よく説明する。それはエントロピーを逆にしなかった...それは末期に近づき、新しいものに整列した時、宇宙を放棄した。)

補足

 データセンターにおける冗長化の単位について、4人の男女が話をしている。切り離しの単位が、サーバー → ラック → 部屋ときて、最後には、町全体を再建するところまで話が大きくなる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus