Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Birdwatching - バードウォッチング

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

birdwatching.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Birdwatching(バードウォッチング)

男: Birdwatching is hard.
 (バードウォッチングは難しい。)
They're all way too small and far away.
 (鳥は、みんな小さすぎるし、遠く離れすぎ。)
男: That hawk is over a mile up! How did you even spot it?
 (そのタカって、1マイル以上も上にいるじゃないか!そんなのどうやってみつけるの?)
掃除機: Whrrrrr
 (うぃーーーん)

Alt-text: No, tell the park rangers to calm down, it's fine--I put a screen on the front. I just want to get the birds a little closer.
 (違う違う、落ち着くようパークレンジャーに言って、大丈夫だから...。スクリーンを正面に置いた。僕は、ただ鳥を少し近くに寄せたいだけなんだ。)

補足

 バードウォッチングを友人と楽しむ主人公。スーパーズーム機能があるカメラを使って鳥を画像に捉えようとするが、どうもうまくいかない。最後には強力掃除機を使って鳥を引き寄せようとする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツと広告


comments powered by Disqus