Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Computers vs Humans - コンピューター対人間

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

computers_vs_humans.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Computers vs Humans(コンピューター対人間)

コンピュータ: We computers finally beat you humans at Go.
 (我々コンピューターは、いよいよ君ら人間達を打ち負かしに行く。)
男: Yup.
 (ああ、そうかい。)
コンピュータ: Sucks for you!
 (やってやるぞ!)
男: Mm hmm.
 (うーむ。)
コンピュータ: What's next? Which quintessentially human thing should we learn to do better than you?
 (次は何だ?我々は、人間のどの事柄を君らより上回って、徹底的に学ばねばいかんのだ?)
男: Being too cool to care about stuff.
 (物事に関心を持つには冷静過ぎる状態でいること。)
コンピュータ: Okay, I'll apply 10,000 years of CPU time to the initial--
 (よし、手始めに一万年のCPU時間を割り当てて...)
男: Sounds like you've already lost.
 (君はもう負けたようだよ。)
コンピュータ: Damn. This is hard.
 (くそ。これは難しい。)
男: Is it? Never noticed.
 (そうなの?気づかなかった。)

Alt-text: It's hard to train deep learning algorithms when most of the positive feedback they get is sarcastic.
 (コンピュータが得る大部分の肯定的なフィードバックが皮肉である場合、ディープラーニングアルゴリズムを訓練するのは難しい。)

補足

 コンピュータ対人間の知恵比べに関して、囲碁のような、ルールは難しいけど時間とリソースさえ費やせば答えが求められる問題においては、コンピュータが優位に立ちつつあるが、皮肉を混ぜて話す、気まぐれな人間を言い負かす事は非常に難しい。

2017.08.14 追記

 コメントを参考(というか、そのまま貰いました)に訳文を一部変更しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツと広告


comments powered by Disqus