Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Dying Gift - 臨終のギフト

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2017年の翻訳記事はxkcd(2017年)、2016年の翻訳記事はxkcd(2016年)、2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

dying_gift.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Dying Gift(臨終のギフト)

老人: And to you...
 (それで、おまえには...)
老人: I leave the 30-foot Foucault Pendulum from the main hall.
 (本館にある、30フィート長のフーコーの振り子を遺す。)

老人: It has been swinging for fifty years. As long as you remember me, you must never let it stop!
 (あれは、50年もの間、振られ続けてきた。私を覚えている限り、決してそれを止めてはならない!)

A fun prank: as you're dying, leave people gift's that will be as difficult as possible to put into storage.
 (愉快ないたずら: 君が死にかけている時、出来る限り保管するのが困難な贈り物を人に任せる。)

Alt-text: And to you, I leave my life-sized ice sculpture replica of the Pietà which was blessed by the Pope. You must never let it melt! Now, remember, all gifts must be removed from my estate within 24 hours.
 (そして、おまえには、ローマ教皇に祝福を受けた、氷の彫刻の実寸大ピエタのレプリカを遺す。絶対に溶かしてはならない!たった今、24時間以内にすべての贈り物を私の財産から動かさなければいけない事を忘れるな。)

補足

 死の間際に、とてつもなく管理が面倒な遺産を相続者に継承すると言う、趣味の悪いイタズラ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツと広告

最新ブログ記事一覧

comments powered by Disqus