Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > ブログについて  > マーフィーの法則・ブログ編

マーフィーの法則・ブログ編

1. やめる余地がある限り、いつかはやめる。

2. 更新は見かけより簡単ではない。

3. 今までブログ更新に掛けた時間を、別の時間に割り当てたら、別の素晴らしいことを成し遂げられる。

4. 今やっている行為を第三者的に見ることが出来たら、たぶん更新できない。

5. アクセス数は大事だが、不相応なアクセス数が獲得できたら多分飽きる。

6. 記事のアクセス数は、凝ったネタを考える際、費やした時間に反比例する。

7. デザインは変えられる部分がある内は、変えられ続ける。

補足:デザインを変えるほど見た目は悪くなっていき、また変更する部分が増える。

8. 気合いを入れて時間を費やし仕込んだ記事は、出来上がる寸前に飽きる。

9. 検索して見つけたブログとは、内容の濃さで争うな。それは、多勢に無勢と言う。

10. アクセス数とは、定期更新していてもさほど増えないが、更新しなくてもそれほど落ちていかない。

11. 優良な情報が載っているブログほど、デザインは重要視されなくなる。多少、見づらくても。

12. ニュース系の記事更新とは、そのニュースに関するGoogleの検索候補を一つ加える行為の事ある。

13. 日記系のブログは、個人的な行事をGoogleの検索候補に一つ加える行為の事である。

14. 面白いブログ記事とは、突き詰めると、他の誰かとの相対的な差を表現したものである。

15. 共感を得る記事とは、突き詰めると、他の誰かと相対的な差が無いことを表現したものである。

補足:上記のどちらにも当てはまらない記事が、「雑記」としてカテゴライズされる。

16. 少量の駄文は全く評価されないが、継続的に書き込まれる膨大な駄文はしばしば評価される。

 この記事のカテゴリは、ブログについて です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング