Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳  > MicroSD : かすかな興奮

MicroSD : かすかな興奮

microsd.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

MicroSD(マイクロSDカード)

男1: Hey, what's up?(やぁ。どうしたんだい?)

男2: Shhhhh.(静かに。)

男1: Hrm?(ん?)

男2: There's a MicroSD card on your table.
 (君のテーブルにマイクロSDカードがあるだろ。)

男1: So?
 (で?)

男2: I dunno, high storage densities freak me out. A whole aisle of library shelves on something smaller than a dime.
 (高い集積密度が、僕をこんなに怖がらせるとは思わなかったよ。10セント硬貨よりも小さい媒体の中に図書館の全通路分の棚が入っちゃってる。)

Libraries are unnerving enough-millons of ideas surrounding you, towering over you. There cards fill me with that same reverence, that same intimidation.
 (その図書館は、高く積み上げられ、君を取り囲んだ数百万あまりのアイデアで、自信を喪失させるんだ。このカードは僕を、そんな風な尊敬の念、威嚇の念で満たすんだ。)

男2: ...That same faint arousal.
 (・・・そして同じように、かすかな興奮も・・・)

Maybe i'll just touch it.
 (たぶん、僕は今、それに触れるだろう。)

男1: If you lose that card i'm not helping you find it.
 (もし、君がそのカードをなくしたら、僕は、見つけるのを手伝わないよ。)

Alt-text: That card holds a refrigerator carton's worth of floppy discs, and a soda can full of those cards could hold the entire iTunes store's music library. Mmmm.
 (そのカードは、冷蔵庫のダンボール程の量のフロッピーディスクを保持する。そして、カードで一杯に満たされた炭酸の缶は、全てのiTunesストアのミュージックライブラリを保持できるだろう。うーむ。)

補足

 SDカードに対し、図書館と同じような尊敬、脅威の念を感じてしまい、更には性的興奮までも感じ始めてしまった男。

 最後のコマの「そのカードをなくしたら」の下りは、多分、性的興奮の最終的に行き着くところに関しての言及、だと思う。

 "A whole aisle of library shelves on something smaller than a dime."の下りがイマイチ分からない。SDカードの中の事を比喩的に言ってるのか、図書館そのものの事を言ってるのか。

追記(2010.1.21)
 コメントにより、"A whole aisle of library shelves on something smaller than a dime."の部分が解決した為、訳を一部修正しました。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング