Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > 生活  > 本家Amazonで「Amazon's Choice」似の「AMAZING CHOICE」ロゴが発見される

本家Amazonで「Amazon's Choice」似の「AMAZING CHOICE」ロゴが発見される

Amazing_choice.png

 本家アメリカのAmazonで「Amazon's Choice」のロゴに似せた「AMAZING CHOICE」のロゴを付けた商品が販売されているようです。

 上の画像を見ていただくと分かりますが、一番左の商品が、「Amazon's Choice」の商品、一番右が「AMAZING CHOICE」の商品です。綴りだけではなく、色の使い方も似せているため、気を付けて見ていないと騙されてしまうかもしれません。

 この紛らわしい表示方法がそのうち日本のAmazonにも登場してくるかもしれず、念のため注意が必要です。

 参照元はこちら。

そもそも「Amazon's Choice」って?

 そもそも、「Amazon's Choice」とはなんだろうという疑問があります。よく目にしますし、僕自身商品を選ぶ際の参考にしていますが、実際の定義は知りません。

 Amazonのサイトで、このロゴにカーソルを合わせると、ポップアップで以下のように表示されます。

Amazon's Choice は、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします

 Amazon's choiceの正式な選定基準はAmazon自身が公表をしていないので、正確なところは分からないのですが、ざっくりいえば、評価が4.0以上であり、価格が比較的安価で、プライム対象商品かつ、発送元がamazonからという商品に表示されることが多いようです。

 つまりは、商品までは決定しているけど、メーカーや品番まで決まっていない時、商品を選ぶための最後の一押しに使える、Amazonおすすめのロゴという位置づけだと思います。

「AMAZING CHOICE」の現在の状況

 そして、この「Amazon's Choice」を模倣したロゴ「AMAZING CHOICE」の製品ですが、本家Amazonを探ってみたら、まだ売りに出てるみたいです。

 2018/12/14には存在していた以下のリンクですが、今後消える可能性はあります。

 残っているということは、Amazonがまだ気づいていないのか、それ程気にしていないのか。

 そもそも、この偽ロゴがAmazonの運営に見つかって、直接目を付けられるのは商売上のリスクが高いでしょうし、その危険を冒してもやる業者は少ないかもしれません。

 最近は、業者によって作られる偽のレビューなども横行してますし、今まで以上の集中力をもって、騙されないよう注意深く商品を選ばなければいけない時代になりました。

 騙されたくないので、注文時に色々と気を遣うし、今のアマゾンは正直しんどいです。この頃は、ヨドバシやビッグカメラで買う方が安心に思えてきました。

 この記事のカテゴリは、生活 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング