Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > 雑記アーカイブ

ワミー(Wammy)は、レゴブロックに匹敵する日本産のすごい知育玩具かも知れない

 クリスマスプレゼントで、娘にワミーと言う知育玩具を買いました。しかし、おもちゃと侮るなかれ、これは大人もはまってしまう、危険な?素晴らしい玩具だと思いました。

 ワミーとはこんなブロックです。
wammy1.jpg

ワミー カラフルセットワミー カラフルセット

コクヨ 2008-10-15
売り上げランキング : 532
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 まず、何よりも「コクヨ」が作っていると言うところに大人は惹かれてしまいます。この時点でかなりの信頼度アップに貢献しています。いつの間にか、子供のおもちゃを作る子会社が出来ていたんですね。

 このワミーの特徴は、ピースが柔らかいのでぐにゃぐにゃ曲げられる点です。レゴブロックだと、基本的には決まった部分同士を繋げて、ただ積んでいくだけなのですが、ワミーの場合、ぐにゃぐにゃっと曲げて、距離さえ届けばどんなところにも接続できます。

 この特徴の為、無限の接続が可能になります。たとえば、レゴブロックだとブロック単体では何も形作れませんが、ワミーの場合、単独でもこれだけ形作れます。
wammy2.jpg

 曲げて色んなところに繋げられると、3次元的な空間感覚が駆使出来るので、色々なアイデアが浮かんできます。この刺激がたまりません。(大人にとって)

 ワミーが真価を発揮するのは、平面で繋げた時ではなく、立体にあります。これは分子構造を作る模型にやモデル図に似てるなぁと思いました。たとえばこんなのも作れます。

wammy3.jpg

 これはまさに、DNAの分子構造です。そんな訳で、もしかしたら化学の発想も身に付くかもしれませんよ。

 ワミーとは、「わっかをあむ」という意味が込められているそうです。感覚としては、レゴブロックのように数を使って組み合わせていくわけではなく、コツコツと編みカゴを編むように、数個のワミーで単純なパターンを形作り、それを編んでいく感覚が正しいです。

 これは、とても繊細な、日本人的発想が生きていると思いました。逆にレゴブロック系の積んでいくおもちゃは、西洋的発想だなぁと感じます。

 とにかく大人を魅了してやまない(笑)ワミーですが、大人を釣らないと買ってもらえない訳ですから、この点は非常に重要です。大人を釣る魅力に関してもレゴブロックに匹敵しますよ。実際僕が遊びまくってますから。(汗)

 もう、大人が遊ぶために買っても良いくらいです。

 この記事のカテゴリは、雑記 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ、時限爆弾を解除するコードは、赤と青なのか?について

時限爆弾

 まことにどうでも良い話ですが、年末年始でテレビをだらだらと見ていたら、時限爆弾を解除するシーンを放送していました。いわゆるベタな展開で、赤と青のコード、どちらかを切ると時限装置が解除、どちらかを切ると爆発してしまうと言うアレです。

 なぜ、時限爆弾を解除するには、コードを切らなければいけないのか。そして、なぜ赤と青のコードなのか、今回はその辺りについて調べてみました。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、雑記 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

身長から自分の理想的な標準体重を割り出すBMI値よりも正確な表

 身長から標準体重を割り出す為の目安としては、BMI値が一般的ですが、日本ではBMI値が浸透する以前に、BMIよりも正確で、納得できる調査が行われていた事はあまり知られていません。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、雑記 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

国際比較の統計でみる『日本の女性は痩せすぎ』問題について

痩せすぎ女性の国際比較

 県別平均体重ランキング(女性)が発表されていますが、日本の女性全体に関わるもっともっと重大な問題があります。

 それは、「日本の女性は世界平均から比べて、異常な程に痩せすぎている」と言う事です。上のチャートの参照元は以下より。

≫ 図録▽やせ過ぎ女性比率の国際比較

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、雑記 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

堤防釣りの経験から防寒対策のコツについて考える

寒い冬が今年もやってきた

 今年も寒い冬がやってきました。

 僕は今年から自動車通勤に別れを告げ、電車通勤に変えた初めての冬です。更に駅までは結構な距離を自転車で通っている為、例年に増して防寒対策をきっちりやる必要が出てきました。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、雑記 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加