Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2018年)アーカイブ

Million, Billion, Trillion - 単位が上がった途端、数の印象は小さくなる

million_billion_trillion.png

Million, Billion, Trillion(100万、10億、1兆)

Y軸: Perceived size of number
 (受け止められる数のサイズ)
X軸: Actual size of number (log scale)
 (実際の数(ログスケール))

グラフの各点:1million ~ 100million 1billion ~ 100billion 1trillion ~ 100trillion
 (100万~1億 10億~1000億 1兆~100兆)

Talking about large numbers is hard
 (大きな数字について話すのは難しい)

Alt-text: You can tell most people don't really assign an absolute meaning to these numbers because in some places and time periods, "billion" has meant 1,000x what it's meant in others, and a lot of us never even noticed.
 (場所や時代によって、「billion」が他の人が意味する数の1000倍を意味し、私たちの多くはそれに気づくことがないため、ほとんどの人が実際、これらの数字に対して絶対的な意味を割り当てていないと言える。)

補足

 Million, Billion, Trillionと単位が上がっても、単位が上がることで数は1から数え直すことになるため、受け取り側は実際の数よりも、かなり小さな数に感じてしまう。

 日本だと、1000億と1兆、1000兆と1京で考えてみると感覚は同じだと分かる。

XKCDカテゴリの記事について

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Feathered Dinosaur Venn Diagram - 羽毛があっても恐竜は恐竜

feathered_dinosaur_venn_diagram.png

Feathered Dinosaur Venn Diagram(羽毛が生えた恐竜のベン図)

左の円: People Who Don't Think Feathered Dinosaurs Sound Scary
 (羽毛のある恐竜を怖ろしいと感じない人)
右の円: People Who Have Tried To Fight An Ostrich
 (ダチョウと戦おうとしていた人々)

Alt-text: My pet theory is that in real life, the kid at the beginning of Jurassic Park who made fun of the 'six-foot turkey' never got a talking-to from Dr. Grant, and grew up to produce several of the movie's sequels.
 (現実の世界では、「6フィートの七面鳥」をからかう、ジュラシックパーク序盤に出てくる子供は、グラント博士から話を持ちかけられることは決してなく、成長して映画の続編のいくつかを作り出すと言うのが、僕の持論だ。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

xkcd: Christmas Eve Eve - 12月26日は、何イブ?

christmas_eve_eve.png

Christmas Eve Eve(クリスマスイブイブ)

男: Today is Christmas Eve. Yesterday was Christmas Eve Eve.
 (今日はクリスマスイブ。昨日はクリスマスイブイブだった。)
女: Uh huh...
 (そうね...。)

男: Of course, tomorrow is Christmas. And then, my favorite...
 (もちろん、明日はクリスマス。で、僕のお気に入りは...。)
女: Oh no.
 (ちょっ...。)

男: ...Christmas Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve Eve!
 (クリスマスイブイブイブ(中略)イブ!)

女: I'm returning the presents I got you.
 (あなたに買ってあげたプレゼント、返してもらう。)

Alt-text: It turns out that saying "Oh, so THAT'S why they call it Boxing Day" is a good way to get punched a second time.
 (「あぁ、だから、その日をボクシングデーと呼ぶんだ。」と口走ることは2回目のパンチを受ける、良い方法なんだってことがわかった。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Rocket Launch - 全く参考にならないロケット打ち上げの解説

rocket_launch.png

Rocket Launch(ロケット打ち上げ)

Outline of a typical rocket launch
 (典型的なロケット打ち上げの要点)

Liftoff
 (発射)
Max-Q: Peak aerodynamic stress.
 (Max-Q:最大動圧点)
Booster separation
 (ブースターの分離)
Max-CB: Highest chance of collision with Care Bears.
 (Max-CB:ケアベアと衝突する確率が最も高い)
Main stage separation:
 (メインステージの分離)
GPS silenced so it will stop saying "Make a U-turn".
 (GPSが静かになるので、「Uターンする」と言わなくなる)
Reunification
 (再一体化)
Pilot panics, copilot takes command after struggle
 (パイロットがパニックになり、苦闘の末、副操縦士が舵取りをする)
Pursuit phase
 (追求フェーズ)
Inter-stage dogfight
 (インターステージのドッグファイト)
Winner proceeds to space
 (勝者が宇宙へと進む)

Alt-text: NASA tries to coordinate launch timing with the Care Bears' cloud castle, but unfortunately sometimes collisions with stray Care Bears are unavoidable, so they just try to make the fairings sturdy and hope for a glancing impact.
 (NASAはケアベアの雲の城との打ち上げタイミングを調整しようとするが、残念なことに迷子のケアベアとの衝突は避けられないので、流線形の囲いを頑丈にして、衝突角度を浅くしようとしている。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

History Department - 歴史学部が成果を喜べない理由

history_department.png

History Department(歴史学部)

ポニーテール: 2018 was a productive year for the history department - we were able to fully analyze over four months of history.
 (2018年は歴史学部門にとっては実りのある年でした。私たちは4ヶ月以上の歴史を完全に分析することができました。)
Unfortunately, over that same period, an entire year of new history was produced.
 (残念なことに、同じ期間で、1年間の新しい歴史が生まれました。)
I'm afraid we're falling behind.
 (私たちは後退しているのでは、と心配しています。)

Studied(調査済み)
November 1833(1833年11月
April 19-22, 1979'(1979年4月19~22日)
May 21-25, 585 BCE(紀元前585年5月21~25日
June-August 1848(1848年6月~8月)
May 16, 2001(2001年5月16日)

Title text: When we take into account the recent discovery of previously-unstudied history in the 1750s, this year may have been an outright loss.
 (1750年代に、これまで未研究の歴史が発見されたことを考慮に入れると、今年は大きな損失となった可能性があります。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

arXiv - アーカイブの存在意義

arxiv.png

arXiv(アーカイヴ)

女(黒髪): Wait, all the papers in your field are posted as free PDFs on ArXiv? That must be killing big science journals, since they charge such huge subscription/publication fees.
 (待って、あなたの分野の論文は、全てarXiv上の無料のpdfとして投稿されているのよね?それで、大きな科学雑誌の活動が止まるはずよ。彼らが、あんなにも莫大な購読料/出版料を請求しているから。)
ポニーテール: Nah, we've been doing it since the 90s and nobody seems to care.
 (いやぁ、私たちは90年代からそれをやっているし、だれも気に掛けてないよ。)
女(黒髪): That makes no sense at all!!
 (それじゃ、全く意味がないじゃない!)
ポニーテール: Shhh, you'll jinx it!
 (シィ。不吉よ!)

Alt-text: Both arXiv and archive.org are invaluable projects which, if they didn't exist, we would dismiss as obviously ridiculous and unworkable.
 (arXivとarchive.orgの両方が貴重なプロジェクト。そして、もしその2つが無ければ、僕らは明らかにばかげた行為で、うまくいきっこないと却下している。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

FDR - フランクリン・デラノ・ルーズベルトの演説の呪い

fdr.png

FDR(フランクリン・デラノ・ルーズベルト)

Randall Munroe(ランダル・マンロー)

Data:
Dec 7, 194 12, 2018(1942018年12月712日)

Country:
United States(アメリカ合衆国)

FDR was so good at speeches that I spend a whole month each year writing the date wrong.
 (FDRは、毎年1か月間、間違った日付を僕が書いて過ごしてしまうほど、演説がうまい。)

Alt-text: June 21st, 365, the date of the big Mediterranean earthquake and tsunami, lived in infamy for a few centuries before fading. Maybe the trick is a catchy rhyme; the '5th of November' thing is still going strong over 400 years later.
 (365年6月21日、巨大な地中海性地震と津波があったその日、衰える前の数世紀の間、不名誉なものとして残った。おそらくそのトリックは魅力的な韻によるものだ。400年後も「11月5日」のことは未だ衰えていない。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Laptop Issues - 問題だらけのノートパソコン

laptop_issues.png

Laptop Issues(ノートパソコン問題)

欄外の声1: Oh no.
 (おっと。)
欄外の声2: What?
 (どうしました?)
欄外の声1: This guy. He has the worst tech problems.
 (こいつ。最悪の技術的問題を抱えています。)
[Tech Support]
 (サポート)

男(髪なし): My laptop's battery won't hold a charge.
 (僕のノートPCのバッテリー、充電できないんだ。)
男(髪あり): We can replace it.
 (取り替えできますが?)
男(髪なし): Tried that. Now the new ones won't either.
 (もうやった。新しいやつで今やってみたけどダメ。)

男(髪なし): Also, random files get corrupted on the first day of every month. Factory reset didn't help.
 (それに、毎月1日、ランダムにファイルが破損するし。工場出荷時のリセットは役に立たなかった。)
欄外の声2: You weren't kidding.
 (からかってるわけじゃないようですね。)

男(髪なし): When it's plugged in, I get static shocks from my plumbing.
 (電源を挿している時、プラグから静電気の感電を受ける。)
欄外の声: What the...
 (それって...。)
男(髪なし): And it reboots if someone uses an arc welder nearby.
 (それから、だれかが近くでアーク溶接機を使うと、再起動する。)

男(髪なし): Transitions® lenses go dark when exposed to the screen, and when I open too many tabs, it fogs nearby photographic film.
 (Transitions®レンズが画面にさらされると暗くなる。それから、タブをたくさん開いてしまうと、近くにある写真のフィルムを曇らせる。)
男(髪あり): We don't usually do this, but I've gotten permission from my manager to have you and the laptop hurled into the ocean.
 (通常、我々はこんな選択をしないのですが、私はあなたとノートパソコンを海に放り込むように、上司から許可が出ています。)
男(髪あり): That's probably for the best.
 (たぶん、それが一番良い。)

Alt-text: Hang on, we got a call from the feds. They say we can do whatever with him, but the EPA doesn't want that laptop in the ocean. They're sending a team.
 (ちょっとまって、連邦捜査局から電話がきました。彼らが言うには、君には何をしても良いが、環境保護庁は海にノートパソコンを入れることを望んでいない。専門のチームを送るとのこと。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Mercator Projection - 「メルカトル図法の真実」の間違った利用法

mercator_projection.png

Mercator Projection(メルカトル図法)

男: Did you know Canada is actually a smallish island in Lake Ontario?
 (カナダって、実際にはオンタリオ湖の小さな島って知ってる?)
白ハット: What?
 (え?)

男: Yeah, it only appears to have a land border with the U.S. due to the Mercator Projection.
 (そうなんだ、メルカトル図法のせいで、米国との国境があるように見えるんだ。)
White Hat: Wow! I had no idea.
 (おぉ、それは知らなかった。)

At this point people feel so misled by the Mercator Projection that you can use it to convince them of basically any map fact.
 (近頃では、「今までメルカトル図法にまんまと騙されていた!」とみんなが感じているので、そういう人たちに対して、ほぼ様々な地図に関する事実(コミックの様な嘘の話)を刷り込むことが可能だ。)

Alt-text: The other great lakes are just water on the far side of Canada Island. If you drive north from the Pacific northwest you actually cross directly into Alaska, although a few officials --confused by the Mercator distortion-- have put up border signs.
 (他の五大湖は、カナダ島の反対の水だけだ。太平洋の北西から北へ向かうなら、実際に直接アラスカへ行けまるが~メルカトルの歪みに混乱させられた~数人の関係者が国境を作り上げている。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Middle Latitudes - 中緯度は最悪

middle_latitudes.png

Middle Latitudes(中緯度)

男: It would be nice if the sun could rise and set at normal times. But it would also be cool to experience 24-hour darkness for weeks on end.
 (太陽が既定の時間に、上って沈むのも良いけど、数週間続けて24時間の暗闇を体験するのもなかなかクールじゃない?)

女: Well, what if we split the difference, so all winter everything was normal but slightly more dim and bleak?
 (まあ、もし双方で歩み寄れるんだったら、冬の全てが何もかも通常だけど、ほんのり薄暗く、寒々しいのはどうだろう?)

男: Perfect!
 (完璧!)

Middle latitudes are the worst
 (中緯度は最悪だ。)

Title text: Snowy blizzards are fun, but so are warm sunny beaches, so we split the difference by having lots of icy wet slush!
 (吹雪の日は楽しい​​けど、その日に暖かい日差しのビーチもあるから、雪解けのぬかるみをたくさんもって、僕らは歩み寄る。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加