Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > ネコの動画  > お絵描きボードの絵が消える秘密を知りたいネコ(動画)

お絵描きボードの絵が消える秘密を知りたいネコ(動画)

Sorcery.png

 磁石式のお絵描きボード、日本だと「おえかきせんせい」と言われているおもちゃの絵が消える仕組みがどうしても知りたいネコの映像です。
 

 子供に買い与えている立場である大人(私も)でも、実際どういう仕組みで絵が消えているかをきちんと説明できなかったりするので、ネコをバカにすることは出来ないと思いました。

 せっかくなので、ちょっと調べてみました。

2枚の透明なプラスチックの板の間に、ハニカム構造のスペーサーを挟み込み、黒い砂鉄を混ぜた白い粘質の液体を充填したものである。

先に磁石の付いた専用のペンやスタンプを板の上でなぞると、白い液体に隠れていた砂鉄が磁力により、なぞった跡に沿って板の手前側に引き寄せられ、液体の粘度によってそのまま固定されることで黒い線として残る、という仕組みになっている。消去の際はレバーやボタンなどの操作によって逆に裏側から磁力が働き、砂鉄が裏に沈み込んで液体が再度浮上するために、黒い線が消える。

 なるほど、勉強になりました。

 参照元:Reddit

 この記事のカテゴリは、ネコの動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング