Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

雑記:車通勤の通勤手当が安いので、電車通勤を決意

 新しい車(ノア)の納車は7/5になりました。思ったより早く上がってくるみたいです。

 結局30万だけは、ローン組んで欲しいと頼まれまして。後、書類を1つだけ書く必要があります。それで結果、1万円分引かれます。

 納車までに、まずは今の車を片付けなくちゃ。

 家庭用の100V電源がどうしても必要なので、メーカーオプションでつけて欲しいと言ったのですが、特定のナビとセットじゃないと付いてこないみたいなのでとりあえず断念。ACコンバーターはそんなに高い代物じゃないので、AMAZONで注文しました。

 あと、ディーラーオプションのナビは、走行中にテレビの画面が出ないのは愚か、操作が一切出来ないみたいですね。これは、サイドブレーキと、速度メーターが0kmであることを両方検知してから機能し始める為、どうにもならないです。

 もしかしたら事前にリミッターを解除できるのかと思い、頼んでみたのですが、どうやら無理っぽいです。

 画像が停止中しか見えないっていうのは、ある程度納得がいくのですが、何の操作も出来ないってどういうことですか。助手席の人が操作するので、「動いてる時に操作できないと困るんじゃないですか?」といってみたのですが、仕様だからしょうがないと言われます。

 とりあえず済んでしまったことなので割り切りましょう。多分すぐ慣れます。

 前置きがむちゃくちゃ長いですが、本題は電車通勤についてです。

 車通勤なんですが、車通勤してる上で今一番困っているのは、ガソリン代です。

 現在、通勤路が片道18kmで、車通勤の手当てとしては9,500円支給されているのですが、今月のガソリン代を計算してみた頃、軽く20,000円以上掛かっています。

 実際はある程度買い物など休日に車を動かしているので、純粋に通勤費が20,000円超えてる訳ではないのですが、現時点では通えば通うほど赤字になると言うひどい状態となっています。

 車通勤に関しては、ガソリン代だけではなくて、厳密に言うと車自体の走行による劣化も考慮に入れて欲しいため、手当ての内訳の中からガソリン代を引いても黒字になるのが正常だと思うのです。

 もう耐えられないので、会社にはちょっと問い合わせて見るつもりです。

 まずは、通勤手当を値上げする意思があるのかどうか。まともな回答が得られない場合は、もう電車通勤に変えようと思っています。

 よくよく考えてみると、電車通勤に変えることによるデメリットはほとんど無いんです。

デメリット

  • 通勤時間が延びる(現在50分ほど。今後1時間20分。)
  • 早く出ないと行けない。
  • 帰りが少し遅くなる。
  • 徒歩が増える


メリット

  • ガソリン代で赤字になることがない。
  • どんなに遅くても終電という理由で帰れる。
  • 緊急的な呼び出しをされづらい。
  • 本がたくさん読める。
  • 定期がゲットできる(都内に行く時少し安く上がる)
  • 帰りに主要な駅によれる。
  • 車の消耗が押さえられる。
  • 徒歩時間が増えるので健康的になる。
  • 帰りに飲める。

 どう考えてもメリットの方が多そうな気がする。車が変わるときはどっちにしても申請を出す必要があるため、この際電車通勤に変えてしまおうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus