Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

イベントで使えそうな、本当に穴が開いてるように見えるTシャツ

Gaping_hole_costume.jpg

 本当に穴が開いているように見えるTシャツです。学園祭などのイベントにどうでしょうか?

 一瞬ギョッとしてしまう、このTシャツですが、身近にあるデジタルデバイスを使って、比較的簡単に作成することが出来ます。

Gaping_hole_costume02.jpg

 実際に使っている部品は、下記の5つです。

  • DVDプレイヤー
  • ショルダーストラップ
  • デジタルカメラ
  • 変圧器(アダプター)
  • 電源(電池パック)

 確かに、これだけあれば、体を透き通らせる事が出来ます。原理も簡単です。一見難しそうに見えても、仕組みを知ってしまうと、大したことがないと言う実例ですね。発想の勝利といえます。

 で、これは、2006年の後半に作成されたものですが、今の最新デバイスを使えば、もっと薄く、軽量に、そして、長く駆動させるよう、作り上げることが出来そうです。

 参照元。

おまけ

 同じようなシャツを見つけました。原理は同じようです。こっちの方が、より凝ってます。

 動画もあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus