Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

時速240kmのゴルフボールが鋼鉄の壁にぶつかった瞬間のスローモーションムービー

golfball_hit_steel.gif

 これは、時速240km(150mp/h)のゴルフボールが、鋼鉄の壁にぶつかった瞬間の模様をハイスピードカメラで撮影した映像です。閲覧しやすいよう、動画がGifアニメになってます。

 高速で飛んできたゴルフボールが鋼鉄の壁にぶつかった瞬間、ものすごい重力を受けた物体は皿の様にぺちゃんこになり、その後、シャボン玉の様にやわらかく振動します。その様子は、まるで液体になってしまったかの様です。これはすごい。

 この動画は、毎秒70,000枚撮影できるスローモーションカメラで撮影されました。この模様を撮影するには条件があって、受け止める側の素材が、鋼鉄のような硬さでないと、この振動の様子は出せないそうです。

 時間がある方は、この模様をYoutubeの動画でどうぞ。

 参照元の掲示板はこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus