Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

36個のTwitterアイコンで、ホームに「Twitter鳥」のグラフィックを描く遊び

twitter_bird.jpg

 TwitterユーザーのGuy Dayanさんと、グラフィックデザイナーのShelly Pelegさんは、Twitterを使った、かわいくて素敵なアイデアを思いつきました。Guy DayanさんのTwitterID「@guygo」のフォロー中が、見事に「Twitterの鳥」のグラフィックになってます。

 「Twitter鳥」のグラフィックを、縦6x横6の小さなアイコンサイズに分割して、それぞれにTwitterのIDを割り当てていき、パズルを組み立てるようにしてフォローしていけば、「フォロー中」欄にこのようなグラフィックを描く事が出来ます。

 と、書くのは簡単ですが、実際にやるのは大違いで、えらく手間が掛かると思います。「よーやるわ」、と言った感じです。

 これ、日本でやってる人はまだ居ないと思います。見た目のインパクトと、宣伝効果は絶大です。やるなら今ですよー。

 準備する模様をキャプチャーした記録動画もあります。どのくらいの手間なのか、よく分かります。

 Guy DayanさんのIDはこちら。

 参照元の記事はこちらです。

追記(2010.08.17)

 Twitterのフォロー欄を使って色々遊ぶと言うアイデアは、少なくとも日本では、これが初めてじゃないようです。どうも以前流行っていたらしい。暴君ハバネロのフォロー欄も、かつては分割されたアイコンで表現されていたらしい。

 あと、こんなのも見つけました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus