Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

「自転車と暮らす」と言う発想、自転車用の棚「Bike Shelf」

Bike_Shelf.jpg

 都会に暮らしていると、自転車の置き場に困る事が多いと思います。そんな都会での自転車収納の方法として、こんな棚はどうでしょう?

 これは、部屋の中に自転車を収納するための棚「Bike Shelf」です。自転車のフレームを棚に固定し、自転車本体を床から浮かせて収納します。棚の上には本などを置く事も出来ます。そのまんまの名前ですが、名前が決定するまでの仮称だそうですよ。

 参照元の記事はこちら。

 発想はとてもシンプルですが、自転車を壁に掛けることで、単なる収納用の棚と言う用途以上の効果が出ています。壁に掛けられてる自転車の趣がとても素敵です。自慢の自転車なら、これ自体がインテリアにもなりますね。

 「自転車と一緒に暮らす」感覚が生み出されるのも素晴らしい点だと思いました。

 この棚は2タイプあり、クルミ材が300ドル、アッシュ材が270ドルだそうです。Eメールで注文できるそうですが、日本から注文できるかは、残念ながら良く分かりません。

Bike_Shelf_01.jpg

Bike_Shelf_02.jpg

Bike_Shelf_03.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus