Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

メキシコ湾を埋め尽くしたトビエイの群れを捉えた空撮写真

Munkiana_Devil_Ray.jpg

 青い海面を埋め尽くすこのひし形の生物、これは、ムンクイトマキエイ(Munkiana Devil Ray)の群れです。メキシコ湾で偶然、空撮されました。ムンクイトマキエイは、マンタの仲間で、主にメキシコ湾の浅瀬で生息しているそうです。

 撮影者のインタビューによると、クジラを探して飛んでいる時に偶然発見し、この地域を20年以上飛んでるパイロットでも今までに見たことが無いような珍しい光景なんだそうです。

 参照元の記事はこちらです。

 この写真は、国際的な環境写真フォトコンテスト「CIWEM Environmental Photographer of the Year 2010」での最優秀作品です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus