Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

ヨセミテ国立公園、シエラネバダ山脈の微速度撮影映像「Yosemite Range of Light」

Yosemite_Range_of_Light_03.jpg
Yosemite_Range_of_Light_02.jpg
Yosemite_Range_of_Light_01.jpg

 カリフォルニア州のヨセミテ国立公園で撮影された微速度撮影映像「Yosemite Range of Light」です。

 そそり立つシエラネバダの岩山、そこから流れ落ちる多くの巨大な滝、青い空と流れる雲、そして満天の星空と、おおよそ美しいと思われる自然の風景がこの映像に全て集約されています。可能であれば、HD、フルスクリーンでの視聴を推奨します。

 シエラネバダ山脈は、山に降り積もる雪が光る様子から、通称「Range of Light(光の峰)」と呼ばれるそうです。参照は以下より。

 また北米で有名な、シエラ・ネヴァダ山 Sierra Nevada のシエラは鋸歯ということだが、ネヴァダは万年雪(Nv)と語原を同じゅうした「雪の峰」ということである、米人ジョン・ミューア John Muir は、かつてヨセミテ谿谷 Yosemite Valley の記を草して、このシエラ山は全く光より成れる観があると言って、シエラをば「雪の峰と呼んではいけない、光の峰と名づけた方がいい」と言ったが、雪のある峰であればこそ、光るので、我が富士山が光る山であるのは、雪の山であるためではあるまいか。

 雪が残る山肌の様子は、映像でも確認できます。まさに王道を行く、自然の美しい微速度撮影映像にうっとりです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus