Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

月面を走り回るアポロ計画の月面バギー「LRV」の手振れ補正映像

LRV_on_the_Moon.jpg

 アポロ計画(アポロ16号)で使用された四輪電池駆動の月面車「LRV」が月面を走り回る映像です。撮影後に手振れが補正できるフィルター「Deshaker v2.5」を使用し、1972年当時の映像を現在の出来事のように生き生きと蘇らせています。

 1972年にこんなことが既に行われていなんて!!もう40年も前なんですね。見ているだけで心が躍る、ホント素晴らしい映像です。

 でも・・・、僕自身もそうなんですが、ここまでリアルな映像を見せられると、ワクワク感と同時に、「これ、本当なの??」って言う下世話な感覚が浮かんできてしまいます。この辺り、表裏一体な感じですね。

 LRVに関する詳しい解説は以下よりどうぞ。この映像に出てくるLRVは現在、月面に放置されたまんまなんですねー。へぇ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus