Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

チャットルーレットの相手に即興で歌とピアノ演奏をお届けする映像と裏に隠された真実

 ランダムな相手とビデオチャットする「チャットルーレット(Chat Roulette)」が爆発的に流行していますが、そんな中、そのランダムなビデオチャットと言う特性を生かし、世界中のいたるところで、新しい試みが行われています。

 これはその中の一つです。まず、チャットを行う前にピアノの前で待機していて、チャットルーレットの見知らぬ相手に繋がった瞬間、即興で歌をうたい、ピアノ演奏を始めます。

 まぁ、それだけと言えばそれだけなんですが、なかなかこの試みは面白いと思いました。

 この記事に掲載したYoutubeのビデオは、その模様と相手の様子を伝える映像です。動画へのリンクは下記。

 この演奏を聴いた相手からは、思わずほほえましい笑顔がこぼれます。演奏と相まって、なんだか心あたたまる映像となっております。下記画像は、動画からキャプチャーしたものです。

Chatroulette_01.jpg

Chatroulette_02.jpg

Chatroulette_03.jpg

Chatroulette_04.jpg

 そして、この話はこれだけでは終わりません。さらに、この映像に関して、まことしやかな噂が流されています。

 深くフードをかぶり、即興で演奏するこの男性。演奏が上手すぎるだろうと言う話は元々あったのですが、実は、アメリカのロックミュージシャン、「ベン・フォールズ」ではないかと言う噂があります。

 下記は、Wikipediaの情報。日本でもなじみがあるミュージシャンのようですね。

 これはベン・フォールズのオフィシャルサイト。

 下記はこの疑惑を証明しようとする、一枚の画像。

Chatroulette_05.jpg

 確かに似てる。まぁ、おそらく本人じゃないですかね。それで深くフードを被ってるんですか。なるほど。

 名の知れたミュージシャンが、こういう活動をネットを通じて気軽に出来る、これぞアメリカ的な出来事だなぁと感じました。

参照記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus