Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

映画の予算不足を解消する膨張性マネキンの群衆エキストラ(画像)

Inflatable_Crowd_01.jpg

Inflatable_Crowd_02.jpg

Inflatable_Crowd_03.jpg

Inflatable_Crowd_04.jpg

 映画でエキストラを大勢使いたい時、その為だけにアルバイトを雇ったり、CGで全て表現しようとすると、結構なお金が掛かってしまいます。予算が少ない場合、それが製作上障害となるらしいです。そんなエキストラの問題を解消する為、大量のエキストラを膨張性のマネキンで代用すると言う方法が考え出されました。ハリウッドにあるInflatable Crowd社は、膨張性マネキンの群衆エキストラを大量に用意する専門の業者だそうです。

 参照元の記事はこちら。

 Inflatable Crowd社のサイトはこちらです。

 以下、膨張性マネキンの詳細と出来上がった映画のシーンを掲載します。

Inflatable_Crowd_05.jpg

Inflatable_Crowd_06.jpg

Inflatable_Crowd_07.jpg

Inflatable_Crowd_08.jpg

Inflatable_Crowd_09.jpg

Inflatable_Crowd_10.jpg

Inflatable_Crowd_11.jpg

 遠目から見ると、意外に分からないものですね。手前が生身の人間だったりすると、近くの人と遠くの人を一体化して視る心理が働くので余計に分かりません。一体、どこからがマネキンなんだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus