Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

見つめ続けると画像が消える錯覚(画像)

1. 画像の中心にある「+」を30秒以上見続けて下さい。まばたきはしても大丈夫です。
2. 見つめ続けているうちに、画像の色彩が消えていきます。
3. この画像から目線をずらすと画像が再び現れます。もし、画像が消えなかったとしても、画像がより鮮明に見えるようになります。

disappear_illution.jpg

 上記の説明の通り、画像の「+」を長い時間見つめ続けると、画像がみるみるうちに消えていきます。

 参照元はこちら。

 これは「トロクスラー効果」と呼ばれる現象だそうです。以下のページに同じ効果を使った画像がいくつか掲載されています。

 もう一つ、以下の画像も「トロクスラー効果」を用いた錯視です。Gifアニメによる動画になってます。中心の「+」を見つめ続けると、周りにある薄いピンクの円が消え、緑の円のみが回転します。緑色に見えるのは目の錯覚です。

Lilac-Chaser.gif

2014.9.21 追記

 記事を読みやすく再編集しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus