Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > 気になるもの  > Wikipediaの秀逸な記事、秀逸な画像が面白い

Wikipediaの秀逸な記事、秀逸な画像が面白い

wikipedia.jpg

 Wikipediaは検索から辿ることが多いと思うのですが(僕もほとんどGoogleから飛びます)、ウィキペディアをトップページから辿ると、今まで気づかなかった面白いページが見つかったりします。

Wikipediaの秀逸な記事

 僕が面白いなぁと思うのは下記のページです。

 Wikipediaの秀逸な記事をピックアップしたページです。

 秀逸の記事とは、『秀逸な記事としての選考を通過した記事』の事で、このページ自体が良く書かれており、単純に読み物として楽しめます。現在、wikipediaには、113万本の記事が投稿されていますが、そのうちの84本あまりが秀逸な記事として選考を通過しています。84/113万記事。まさに厳選オブ厳選です。

 上記のページとは別に、秀逸の記事の一覧ページもあるのですが、こちらは記事の羅列ですし、数が多すぎて辿るのになえてしまうので、僕のお勧めは、秀逸な記事のピックアップです。

 秀逸な記事の中でも感染症や風土病や寄生虫の欄は特に読み応えがあります。きちんと肉付けすれば、これだけで書籍化出来るレベルです。

Wikipediaの秀逸な画像

 一方、下記は秀逸な画像です。

 パッと見ですごいと思う画像が並んでいます。言葉より感覚的に味わいたいならこちらへ。

 今日の一枚と言うのがなかなか見やすいです。

 今日の一日を配信するRSSもあります。Feedyなどので毎日確認するのも良いと思います。

2018.12.21 追記

 リンク切れの対応及び、記事の見直しを行いました。

 この記事のカテゴリは、気になるもの です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング