Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳  > Good Code - 良いコードを書くためのフローチャート

Good Code - 良いコードを書くためのフローチャート

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリーで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。

good_code.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Alt-text: You can either hang out in the Android Loop or the HURD loop.
 (君は、アンドロイドループかGNU HURDループの中をぐるぐる回ります。)

補足

 真の「良いコード」を書くためのフローは存在しない。正しくコードを書くと、時間が掛かり過ぎて仕様が変更されてしまうし、かと言って今度は、早くコードを書くと、スパゲッティコード化するので作り直しとなり、結局は無限ループに陥ってしまう。もし良いコードが書けたのだとしたら、それは何かの奇跡。

追記(2010.1.22)

 頂いたコメントを参考にして、訳を少し変更しました。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング