Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳  > Magic School Bus - Wikipedia行きのバス

Magic School Bus - Wikipedia行きのバス

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

magic_school_bus.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Magic School Bus(マジック・スクール・バス)

生徒: Ms.Frizzle, how do batteries work?
 (先生、バッテリーはどうやって動くんですか?)

フリズル先生: To the bus!
 (バスに乗りましょ!)

[Wikipedia batteries]
 (Wikipediaで「バッテリー」を検索...)

Alt-text: At my OLD school, we used Microsoft Encarta 2005.
 (僕の居た学校では、「マイクロソフトエンカルタ2005」を使っていました。)

補足

 「マジック・スクール・バス」をネタにしたコミック。マジック・スクール・バスは、Ms.Frizzle(フリズル先生)とその生徒達が変幻自在のスクールバスに乗って、いろいろな発見や冒険をするお話。

 本来なら、不思議なバスに乗って謎を解き明かすのだが、このコミックではWikipediaで答えを安易に探る。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング