Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > エモい画像  > しばらく見ていると人数が12人から13人になる目の錯覚(動画)

しばらく見ていると人数が12人から13人になる目の錯覚(動画)

 うーん。これは不思議。

 男の子が描かれた画像の一部を切り取り、移動させている上のアニメーションをしばらく眺めていると、男の子の人数がいつの間にか12人から13人に変化しています。再生後、10秒経つと画像が動き始めます。

 この映像には、目の錯覚が利用されているようです。

 このアニメーションの謎をひも解くため、12人の時と13人の時の静止画をキャプチャーしました。下の画像を見てください。

 上が12人で、下が13人です。

count_them_view.png

 見てもらえばわかると思いますが、どうやら数人分の男子の断片を寄せ詰め、それぞれの集合体で1人分を作り出しているようです。

 参照元はこちら。

 静止画を作ってみて、すっきりしました。

 この謎解きの過程で、とある有名な本格推理小説のトリックを思い出しました(分かる人にはこれだけで分かるはず)。

 この記事のカテゴリは、エモい画像 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング