Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳  > Correlation : 風が吹くと桶屋が儲かる

Correlation : 風が吹くと桶屋が儲かる

Correlation(相関関係)

xkcd - A Webcomic - Correlation

correlation.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

男:I used to think correlation implied causation.
 (僕は、「相関関係には、当然、原因がある」と、昔、良く考えていたよ。)
Then i took a statistics class. Now i don't.
 (そして、僕は統計の授業を学校で取っていたよ。今はしてないけど。)

女:Sounds like the class helped.
 (まるで、講義が役に立ったように聞こえるね。)

男:Well, maybe.
 (あぁ、たぶんね。)


img-alt:Correlation doesn't imply causation, but it does waggle its eyebrows suggestively and gesture furtively while mouthing 'look over there'.
 (相関関係から原因は分からない。でも、それは「あそこを見て」と言う間に、挑発的に眉をピクピク動かし、こっそりと身振りをしている。)

補足

 「統計学的な関連は、必ずしも因果関係を意味するものでは無い。」という話。

 相関関係に必ず原因があるわけではなく、"statistics class"(プログラム言語のクラスだと思う)を使って統計的に何かの結果が導かれたとしても、それが因果関係を証明する事にはならない。

 って事を「気付く」のに、そのclassが役立った、って事かな。Maybe。

追記(2009.04.01)

 この記事にコメントを頂きました。少し間違ってたので訳を直します。

 "statistics class"は統計学の授業(講義)って意味のようです。

 なので、「相関は因果関係を示すと昔思っていたよ。(今は思ってない)」って言ってるそばから、「統計学を取った事が因果関係を導いてる」と言う、一見矛盾した微妙な話になりますね。これでよいような気がする。

 コメントありがとうございました。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング