Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

難民をたらい回しにするテキストベース風ゲーム『Refugee Pong』

refugee_pong.jpg

 難民をたらい回しにする「Refugee Pong(難民ピンポン)」と言うゲームです。

 » Refugee Pong

Keep the refugee in the system as long as you can. 1 point = 1month.
 (出来る限り長く難民をシステムの中に留めて置いてください。1ポイント=1ヶ月。)
 
 だそうです。

 プレイヤーは、下記の中から選択できます。敵はランダムに選ばれるようです。

  • WELFARE OFFICE(福祉局)
  • IMMIGRATION OFFICE(出入国管理事務所)
  • CONSULATE(領事館)
  • GOVERNMENT(政府)
  • POLICE(警察)

 インターフェースは、昔懐かしいテキストベースとなってます。

 文字数の関係で、"IMMIGRATION OFFICE"が一番バーが長く、プレイヤーとしては最強です。

 ちょっと悪ふざけが過ぎる気がしますが...。作成元はスウェーデンのようです。どうやらイラクやアフガンからの難民問題が深刻のようですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus