Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

空き缶で作ったギターで演奏するリベリアのストリート・ミュージシャン(動画)

Paint_Can_Guitar.jpg

 リベリア共和国の首都、モンロビアの街角にて。ペンキの空き缶(オイル缶かも)がボディーの手作りギターで、コマーシャルソングを演奏するストリート・ミュージシャンの映像です。
 

 「O! Chips」と言う、おそらく現地で販売されているスナックのコマーシャルソングを演奏しているそうです。

 ネックは曲がってますし、フレームも真っ直ぐ付いてませんが、それでも楽曲は確かです。音楽の素晴らしさを決めるのは、楽器の良し悪しじゃないって事をこのビデオは教えてくれます。

 ちょっと調べてみたら、オイル缶で作られた「オイル缶ギター」って言うものが既にあるそうです。以下の記事に詳しく書かれていますので、以下にリンクを掲載します。

 参照元:Reddit

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus