Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > 雑記  > 音楽:「たったった」と僕のブログに対する姿勢

音楽:「たったった」と僕のブログに対する姿勢

 一個前の記事と全く同じ出だしで申し訳ないのだが、この前書いた奥田民夫さんが歌う1曲で、色々と思うところがあったのでひと記事書いてみようと思う。

 奥田民夫 - GOLDBLENDの5曲目「たったった」

 上記のページは弾き語りのコードを紹介するサイトなのだが、直リンクOKらしい。非常にありがたい。助かったのでバナーを貼って宣伝に貢献。
無料歌詞検索エンジン!

 話は少し変わるけど、上記のサイトは常日頃から良く使っている。アコースティックギターで弾き語りたいときの必需サイト。

 で、本題に戻るけど。

 個人のブログなんてものは、個人の所有物なので、人に迷惑を掛けなければ基本的にはホントに何書いてもよいのである。特にレンタルサーバにブログを置いてる人はプロバイダー特有のしがらみとかも無いので、好き放題書ける。この辺りの気持ちは、上の前半歌詞と全く同じ気持ち。

 奥田民夫さん自身も作詞に対する姿勢は同じなのだろうと思う。この辺の考え方が好きだし、共感してしまう。

 その実、後半の歌詞で出てくるけど、真の姿は歌っていないらしい。(実際のところ分からないが)そこまでの境地に達してしまえば、それこそブログの記事なんてものは永遠にネタが尽きないのである。しかし、その地点までは今のところ行けそうに無い。

 身の回りから、自分自身のことをかき集めて、駄文を書き続ける毎日なのである。

 この記事のカテゴリは、雑記 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング