Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > 雑記  > 仕事:「健康被害」とか軽々しく口にするな

仕事:「健康被害」とか軽々しく口にするな

 以前書きましたが(仕事:出世なんかするもんじゃない)、今の仕事は、サーバールームと言われる閉ざされたすごく寒い空間に閉じこもって、サーバのセッティングを一人黙々としています。

 これで完全に外からの交信が絶たれていれば完璧なんですが、仕様の確認とか、管理的な業務とかもあるので、せっかく築き上げた僕の神聖なる作業スペースに、あの汚らわしき専用の内線電話が引かれてしまいました。どうあっても完全に技術屋としては仕事させてくれないようです。とても悲しいです。

 ところで、先日、こんな事がありました。

 実を言うと当初は、サーバールームに閉じ篭って仕事するはずではなかったんです。他の社員が居る、もう少し広いフロアでラック積みのサーバを立てて、マシンのセッティングをしていました。

 しかし、そこのフロアの部長からじきじきに下記のクレームが入りました。

 「このフロアの社員から、サーバのファンの音で健康被害が出ると言うクレームが入ったので、申し訳ないんだが、もう一つ奥のルームに急いで移動してくれ」と。

 へ?

 ラック積みのサーバで、とてもたくさんの機械が繋がっているので、それらを冷却するため確かに、爆音とも言えなくはないファンの音はさせてましたが、それが何か?って思いましたよ。言いませんけども。

 急遽時間を割いて全てのサーバを移動させました。それで半日無駄にしました。

 一応、そこのフロアの社員もシステム関連の部署なんで、そんなのは慣れっこだと思うんだけどなぁ。だいたい、僕はそのファンに囲まれまくりで仕事してるんです。僕の健康被害はどうなってしまうのでしょうか。

 だいたい、「健康被害」とか軽々しく口にすることがむっとしてしまいます。

 Nさんをみろ。本当の健康被害を甘く見るなよ。

 この記事のカテゴリは、雑記 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング