Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > 英語学習について  > 句動詞をイメージで覚えるのに「Learn English」のマンガがなんだか良い感じ

句動詞をイメージで覚えるのに「Learn English」のマンガがなんだか良い感じ

hit_on.jpg

 英語学習の話題ですが、最近は「句動詞」への熱が高まってきています。句動詞と言うのは、「動詞」+「前置詞(副詞)」が基本パターンの英熟語です。「動詞」+「副詞」+「前置詞」のときもあります。

 動詞の英単語が大事なのはもちろんなのですが、難しい単一の動詞よりも、「基本動詞」+「前置詞(副詞)」のセットである句動詞の意味がいまひとつ分からず、そのために文章全体の意味がつかめない事が多いです。簡単な単語の組み合わせのはずなのに、足元をすくわれています。

 それと言うのも、あまり使わない難しめの動詞は、意味を調べさえすればその単語の意味がきっちり分かることも多いのですが、句動詞と言うのは、そもそも、もやもやっとして意味を掴みづらい事が多いです。

 句動詞と言うのは不思議で、一つ一つの要素は基本動詞と基本的な前置詞(副詞)の組み合わせなのですが、その単語同士の組み合わせでイメージが出来ないような意味になることもあります。

 そんなワケで、今は句動詞を覚えることにはまっております。

 句動詞を覚えるおまけとして、前置詞のコアイメージも一緒につかめるので、一石二鳥かもしれないなぁなんて思っています。

 前置きが長いですが、本題は句動詞をイメージで覚える事が出来る下記のサイトです。

 » Learn English

 このサイトの中の、Phrasal Verbカテゴリーでマンガを公開しています。これがまた、なかなかの良い出来です。マンガだけを見るには、Cartoonカテゴリーで。

 下記は「Hit on」に関するマンガ。

 » Phrasal Verb - Hit On | Learn English

 単なる絵だけではなくて、ちょっとしたストーリーがあったほうがより意味が定着しやすい思いました。

 このサイトは、毎日更新されているそうです。このマンガのほかにも、ショートストーリーやクイズなど、英語学習の訳に立つコンテンツが満載です。

 RSSで定期チェックしようと思いました。

2018.11.29 更新

 リンク切れの対応を行いました。

おすすめの英語本

 英語の構文を品詞ごとに細かく分類し、理論的に英語を読み進める手伝いをしてくれる本です。

 特に、普段からプログラミング言語に慣れ親しんでいる、理屈っぽい...いや、理論的思考の考えを身に着けている、IT業界の方々にぴったりだと思います(関連記事:英語とプログラミング言語はかなり似ていると思う)。

 この記事のカテゴリは、英語学習について です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング