Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > 興味深い動画  > 扇風機の「切・弱・中・強」スイッチってどんな構造なの?(動画)

扇風機の「切・弱・中・強」スイッチってどんな構造なの?(動画)

Oscillating_Fan_work.png

 日本の家庭なら、家に一台はあると思われる首振り式の扇風機。あの足元にある「切・弱・中・強」の4つのスイッチの内部がどんな構造になっているのかを図解で説明する映像です。解説の言語は英語ですが、説明が無くても映像のみで理解できると思います。

via Gfycat

 ロングバージョンはこちらです。こちらの映像は、スイッチだけではなく、首振り扇風機の各部位の構造について詳細に説明しています。

 あのスイッチって、「弱⇔中⇔強」は自由に選択できるのに「切」のボタンだけは全解除になるんですよね。昔からそうなってるって先入観で、その挙動に関して、全く不思議を感じていませんでした。

 図解映像をみて、初めてわかる構造内に隠されたこの技術。目からうろこでした。

 参照元:Gfycat

 この記事のカテゴリは、興味深い動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング