Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2020年)  > Acceptable Risk - 受け入れ可能リスク

Acceptable Risk - 受け入れ可能リスク

acceptable_risk.png

Acceptable Risk(受け入れ可能リスク)

男: Okay. Based on the local virus prevalence, our careful quarantines, and the steps we've taken to reduce transmission risk,
 (よーし、局部的なウイルスの有病率に基づいて、慎重な検疫と感染リスクを減らすための措置を取ったぞ。)
男: I think it's okay for us to hang out.
 (近づいても大丈夫だと思う。)
ポニーテール: I agree.
 (同意ね。)

男: Hi.
 (やぁ。)
ポニーテール: Hi.
 (やぁ。)

男: Is this social interaction good enough that it's worth risking our lives and the lives of others?!
 (この社会的交流は、僕らの命と他人の命を危険にさらす価値があるほど素晴らしいものなのだろうか?!)
ポニーテール: I don't know!
 (分からない!) 

男: AAAAA!
 (ああああ!)
ポニーテール: AAAAAA!
 (ああああ!)

男: Healthy socializing was hard enough before the pandemic.
 (健康的な付き合いと言うのは、パンデミックの前には困難だった。)
ポニーテール: Let's just try again in 2021.
 (2021年にもう一度試しましょう。)

Alt-text: Good thing I'm not already prone to overthinking everyday decisions!
 (良いことは、僕がまだ日常的な決定を考えすぎる傾向がないことだ!)

補足

 新型コロナウイルスのパンデミックから抜け出せていない僕らの人と会うことに関するジレンマ。

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2020年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング