Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

iPhoneをギターの中に入れ、演奏する弦を撮影するとこう見える(動画)

Guitar_Oscillations.jpg

 これは、iPhoneで撮影しっぱなしのまま、ギターの中に入れてそのまま演奏してみたところ、偶然撮れてしまった不思議な映像だそうです。指先で弾くアコースティックギターの弦がうねり、まるで波のように振動している様子が捉えられています。

 この不思議な映像は、「ローリングシャッター効果」により引き起こされました。「ローリングシャッター効果」については、過去に記事を書いています。

 最近のデジタルカメラは「ローリングシャッター」と呼ばれるシャッター方式を採用しています。この方式は、一度に全ての画像を取り込む訳ではなく、画像の上部から順番にイメージを取り込んで行くため、高速に動く被写体を撮影すると、取り込む時間差により画像に差異が生じてしまいます。

 iPhoneのデジタルカメラにも「ローリングシャッター」方式が採用されています。iPhoneのカメラとアコースティックギター弦の組み合わせにより、たまたま、このような映像が撮影できるようです。

 偶然と言うのは時に素晴らしい映像を生み出しますね!これを起点にして次々と面白い映像が出てきそうな予感がします。

 以下は関連記事です。iPhoneのカメラではなく、高速なシャッタースピードで連射撮影した写真を繋ぎあわせた映像です。ベース弦とギター弦がうねるように振動する様子がよく捉えられています。こちらも興味深いので合わせてどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus