Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2013年)  > Girls and Boys - 少年少女、木星に旅立つ

Girls and Boys - 少年少女、木星に旅立つ

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 過去の翻訳記事はxkcdカテゴリから。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

girls_and_boys.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Girls and Boys(少年少女達)

Girls go to college
 (少女達は大学に行く)

To get more knowledge
 (もっと知識を獲得する為)

Boys go to college
 (少年達は大学に行く)

To get more knowledge
 (もっと知識を獲得する為)

Girls and boys
 (少年少女達)

Go to Jupiter
 (木星に行く)

Alt-text: To get more knowledge
 (もっと知識を獲得する為)

補足

 「Girls go to college, to get more knowledge; boys go to Jupiter, to get more stupider」と言うジョークからの引用らしい。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2013年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング